目黒線(旧目蒲線)は昔地上を走ってました。

地元ではない中学(荻窪駅)にいったわたくしは、中学の時同級生に

なった友達に武蔵小山って中央線?はい、それは武蔵小金井です。

あー日吉の近くね?おす、それは武蔵小杉ね!

とよく武蔵小金井や武蔵小杉に間違えられるくらいマイナーでしたが、

最近は、だいぶマスコミへの露出も増えてきた気がします。

武蔵小山商店街は昭和31年完成当時東洋一の長さを誇る商店街と

いわれていたそうです。

そんな武蔵小山はただいま再開中。近い将来がらっと

様変わりをします。

10数年前と比べてもだいぶお店がおしゃれになってきて、

もはや昔の下町感はなくなってきましたが、それでも人情味のあふれる

人々はいまも健在しています。

昔は渋谷から2駅の三軒茶屋や中目黒はおしゃれな感じがしているのに

目黒から2駅の武蔵小山や五反田から2駅の戸越銀座はなんでレトロな

感じなんだろう?とおもっていましたが、最近ではどちらの駅も

いろいろなお店が増えてきて、きれいなお店やおじさんが入りずらい

お店が並んぶようになりました。

それでも、昔からある魚屋さんや八百屋さんなど気さくな店主が

いるお店もまだまだたくさんあり、

いい意味で共存しあっている町だと思います。

住みたい町ナンバー1の恵比寿に一歩もひけをとらない町、武蔵小山。

是非、情報だけでも知りたい方は、ご一報ください。

547203_484186931594752_212838387_n写真は、遊歩道ですが、10数年前は

ここに目蒲線が通っていました。

武蔵小山~西小山の遊歩道をゆったりとお散歩、ありです!

The following two tabs change content below.

Tomokazu Arai

代表取締役株式会社Arrival
品川区中延で活動するファイナンシャルプランナーです。よろしくお願いいたします。

最新記事 by Tomokazu Arai (全て見る)